9月の新入荷商品

 ・ラフロイグ・カーチェス2017・57.2% 今年のカーチェス入手できました。たぶん史上初ボトリングのクオーターカスクのカスクストレングス、たぶん若いと思いますがバニラの甘い香りとしっかりしたスモーク、ボリュームが売りです。

 
・ラフロイグ10年・カスクストレングス・バッチ009・58.1% 10年ほど前まで普通に日本に入ってきてましたがここ10年くらい蒸留所限定になってしまいました。10年の熟成感とアルコールのボリューム感、加水よりスモークが強く感じます。
 
・グレンモーレンジィ・タグタ・リミテッドエディション・46% マンサニージャという、海沿いの町サンルーカルで作られる、色は薄い潮っぽいシェリーの空き樽で後熟したものです。通常の「ラサンタ」はオロロソとPXのブレンド、こういったものは珍しいです。シェリーに色はついてないのにこちらは結構濃色、味のほうはラサンタよりシェリー感は少ないもの、フィニッシュニかけてはやはり潮っぽさがのこり面白いボトルです。
 
・キルケラン8年・56.2% オフィシャルで12年物がはじめて出たキルケランですがカスクは初です。キャンベルタウンのスプリングバンクの運営する蒸留所です。やはりスプリングバンク製麦のせいかこころなしか薄いスモークとはっきりした塩味があります。
 
・イチローズモルト・秩父2008・8年・61.3% いつも勉強会でお世話になっている先生のお店、神楽坂のバーフィンガルさんの周年のシングルカスクです。おそらく8年ものはかなり年数長いほうですね、はっきりした樽の影響、バニラやバナナ、キャラメルなどバーボン樽のニュアンスが出ています。
 
・インチマリン18年・46% ロホローモンド蒸留所が出している6つのモルトのうちのひとつ。ノンピートのほう。個性的な予感。
 
・ウイリアムソン(ラフロイグ)シェリーカスク・カスクストレングス もうきてるはずなので問い合わせてみます
 
・ノッカンドォ18年
・スコッチユニバース・イオ(おそらくラフロイグかと)
 
再入荷
・アラン18年
・グレンゴイン1997-2012・シャトーパルマフィニシュ
 
入荷予定
・グレンモーレンジィ・アスター 終売になって久しいアスターが復活。といっても52%くらいのやや加水だそうです。中旬くらいの予定
・ブリュードッグ・ローンウルフジン
2017/09/12更新 (Bar kilnからのお知らせ) ツイート
ホームページのトップに戻る